Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

悪い生活習慣を断ち切れば痩せられる

楽に痩せることはできないけど、無理しなくても痩せられる

どんなダイエット法でも、1つだけはっきりしていることは「楽に痩せる」ことはできませんが、「継続さえしていれば無理しなくても痩せられる」ってことが分かりました。

例えば、筋力トレーニングを3セット毎日するとか、毎日30分歩くとか、自転車に30分乗るなどです。

とはいえ、どれだけ筋トレしても、有酸素運動をしても太る生活習慣を断ち切らないと痩せられません。

私の場合は毎晩の晩酌やラーメン屋巡り、日中のオヤツなどすっかりやめました。

f:id:miyakawa244:20160620122058j:plain

 ダイエットを始めてから毎朝、毎晩だいたい同じ時間帯に体重計に乗って測りました。100g単位で測れる電子体重計使って。

ダイエットを始めた5月GW明けから毎日昼休みに30分以上ウォーキングするようしたとき、2週間続けると体重が下がるのが見えてくるんですよ。もちろん、波はありましたよ。

f:id:miyakawa244:20170714070329j:plain

*Apple Watch を使ってウォーキングしてたのは7月〜8月ですが、心拍数や歩行距離、時間などが見れてウォーキングの正しいペースがつかめていました。

 太っている人に太っている理由があり、生活習慣の見直しが必要

ダイエットは体重だけじゃないっていうのは後に分かるんですけど、この頃はこれしか分からないので毎朝、毎晩体重計に乗って自己管理していました。

体重計にのり続けていればラーメン店に行くわけにも、晩酌を毎日続けるわけにいかなくなくなりました。

そんな生活を続けていたら悪い生活習慣を断ち切ることができました。

太る要素となる生活習慣を断ち切れば、自然とそれ以上の太りようがなくなります。

そこに痩せる要素の運動や栄養管理、睡眠管理という良い生活習慣が入れば痩せないはずはないですから。

今では運動するのも日課です

毎朝・毎晩体重計に乗ることはいまでも続けています。ウォーキングは8月でやめて、今は自転車をしています。筋力トレーニングは6月末から続けています。6月末にはより使いやすい体脂肪計を買い替えて、体重、体脂肪率、筋肉量などとにらめっこしています。

 ただし、体重計の体重の数値が上昇しても「筋肉増えたかな?」とか「今日はお肉いっぱい食べたから食った分だけ数値が上がった。脂肪にはなってない」とか考えるようにしています。

 自分の生活時間の中で筋力トレーニングや自転車できる時間をどう作るかが私の継続の課題です。

このブログをご覧になられている方がいて、ダイエットをもし考えられるなら、まず、太っている理由を振り返り、生活習慣を見直し太る要素をまず止めましょう。

太る要素を取り除いてから、痩せるための生活習慣を作り上げていけば簡単に痩せられます。

仮にですよ、毎日100gずつ痩せていけば、1か月で3kgのダイエットができるんです。日々の積み重ねってそういうことなんですよ。