読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

Fujifilm X70 を買いましたが楽しすぎます♪

f:id:miyakawa244:20160529145515j:plain

Fujifilm X70 を買いました。 手軽に風景写真や料理写真など普段の何気ない風景をスナップ写真として撮れるカメラとして凄く満足しています。

カタログ値はこんな感じです。

  • センサー APS-C(普通の一眼レフと同じサイズ)
  • 1630万画素
  • 単焦点 広角18.5mmレンズ搭載(35mm換算で 28mm)。ズームは要らないので単焦点レンズ。
  • 絞り F2.8~F16(十分明るく、ぼかしも最高です)
  • AF最速0.1秒(広角レンズですから、AFは重要ですよね)
  • 180°チルト式液晶モニター&タッチパネル(液晶パネルの向きを変えられるので、ローアングル&ハイアングルどちらもいけます)
  • 最高感度 ISO 51200
  • 撮影時質量 約340g(付属バッテリー、メモリーカード含む)(軽さは重要です)

Fujifilm X70 を買うに至った経緯を説明します

普段の本気カメラとしては SONY α7ii(フルサイズ・ミラーレスカメラ)を使っています。
なので、画質優先で本気で撮るときはこのカメラを使います。
レンズもマクロレンズ・広角レンズ19mm・単焦点レンズ35mm・ズームレンズ 3 本揃えていますのでどんなニーズにも利用できます。

ところが普段の何気ない瞬間を撮りたいというニーズにフルサイズカメラは「重い」のです。
ミラーレス機なので本体が 約556g 前後と他の一眼レフカメラより全然軽いです。しかし、軽いレンズを付けても 700g 以上になります。
ズームレンズを付ければそれだけで 1.3㎏ は超えるのです。

比べてこの Fujifilm X70 一般的な一眼レフカメラと同じセンサー(APS-C)と広角レンズを内蔵していても 約340g です。
めっちゃ軽いです。

単焦点レンズ 18.5mm 内臓ゆえにズームもできません。しかし、「さっと、カメラを取り出して、今見ている風景をそのままフルオートで撮る」「絞りだけサクッとコントロールしてぼかして写したい」「シャッタースピードも手軽にいじりたい」そんな簡単で、高画質で一眼レフカメラにも負けないセンサー(フルサイズには負けるけど)を持ち、それでも軽くてコンパクトなデジカメ。それが Fujifilm X70 です(あえてレンズを交換でくなくして用途を限定したミラーレス機だと思います)。

この Fujifilm X70 の良さが伝わる素晴らしい記事があるのでいくつか紹介。

レンズ交換式の一眼レフと比較するカメラではありません。
スナップ写真を気軽に撮りたい人には絶対おすすめの 1台です。

これから Fujifilm X70 を買う人に

さて、Fujifilm のカメラを買ったのは実に久しぶりでした。 ポルシェデザインの FinePix を買ったのが一番最後です(遠い目)

Fujifilm X70 を購入する際にオプションをいくつか買ったのですが、オプションを選ぶときにいろいろ悩んで買ったので同じような悩みの人がもしもいたら?
と思ってオプションの購入履歴をまとめておきます。

カメラ本体だけを買っても使えますが、安心したカメラライフを送るためにはレンズフィルタや予備のバッテリーは欠かせません。
なのでこれから Fujifilm X70 を買う人へのおすすめは次のオプションを揃えてください。

▲FUJIFILM デジタルカメラ X70 ブラック X70-B

私が購入したオプションは次の通りです。

  1. レンズフィルタ
  2. レンズフード
  3. フードキャップ
  4. 予備の充電池
  5. 充電器
  6. ファインダー
  7. SDカード
  8. 液晶保護フィルム

お気に入りのオプション

その中でのお気に入りのオプションはレンズフードとファインダーです。

レンズフード

ンズフードは X70 用の標準フードもありますが、上記で紹介した高橋さんのブログで X100 用のレンズフードがあまりにもカッコよかったので僕はこれにしました(笑) f:id:miyakawa244:20160601201635j:plain

▲FUJIFILM X100シリーズ用レンズフード ブラック LH-X100 B

レンズフードなんて要らないって人には必要ないものですが、小4の娘が「かっこいいって!」言ってくれました。

ファインダー

さて、液晶画面を見ながら撮影するわけですが、やはり個人的にファインダーが欲しいところです。
明るい外では液晶はさすがに見ずらいです。

▲VoightLander View Finder M 28mm ブラック 510104

純正ファインダーもいいですが、高橋さんのブログで紹介されていた丸型のファインダーが「かっこよさそう!」それだけで注文しましたが、純正品の新品は入荷未定ということで一旦キャンセル。 中古品をアマゾンから取り寄せました。 傷も見当たらず美品です。

f:id:miyakawa244:20160606212014j:plain

Fujifilm X70 楽しすぎます♪

結論ですが、Fujifilm X70 楽しすぎます。
早朝の散歩や昼休みの散歩には肌身離さず持ち歩いています。
SONY α7ii で同じことしたこともありますが、X70 は重さが気にならないので「置いていこうかな」という気持ちになりません。全くじゃまにならないのでいつでも持って歩けます。

スナップ写真を手軽に取れるので、気になる被写体があれば距離を詰めて構えてサクッと取れます。
ズームはもちろんできないですが、ボカシやシャッタースピードはコントロールが簡単なので撮ってて楽しいです。
毎日何かを撮っています。
Tumblr と Instagram に写真をまとめているのでよかったらこちらも御覧ください。

Miyakawa Photo Blog

Tsuyoshi Miyakawa (@miyakawa2449) • Instagram photos and videos