Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

プログラミング用フォント Ricty インストールの覚書

Mavericks 10.9 で プログラミング用フリーフォンと Ricty をインストールしたときの覚書。 インストールするにはターミナルでコマンドを4つほど叩くことでインストールできました。

brew tap sanemat/font
brew install ricty
cp -f /usr/local/Cellar/ricty/3.2.2/share/fonts/Ricty*.ttf ~/Library/Fonts/
fc-cache -vf

2行目の後、暫く時間がかかる。 3行目と4行目は2行目を実行後の1番最後に表示される文字列があるので、その通りコマンドをコピペして実行する。 3行目の内容は利用環境によって異なるので注意が必要。