Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

WDF Vol3に参加してきました

12/10(土)に武蔵ITプラザで開かれたWDF Vol3に参加してきました。

北陸でウェブ制作に関わる人間が50人以上一同に介しました。 これは凄いことですよ。 しかも参加費を払ってまで参加するとう熱い心意気をもつクリエイター達の熱気はすごかったです。

当日のセッション内容は3部構成です。

  1. 「ブラウザとWeb技術の過去・現在・未来」/ Mozilla Japan 浅井智也氏
  2. 「人口知能研究者がWebの高度な技術をわかりやすく解説」/ 石川工業高等専門学校 越野亮氏
  3. 「これからのマイクロソフトHTML5」/ 日本マイクロソフト株式会社 春日井良隆氏

「ブラウザとWeb技術の過去・現在・未来」/ Mozilla Japan 浅井智也氏

浅井講師

凄かった。何が凄いって、浅井さんのマシンガントークと笑顔。 終止ニコニコしながらのトークは安心を与えてくれました。

Firefoxが6週間毎のリリースになり私自身と惑ってはいましたが、最新のウェブテクノロジーに常に適応し続けるようするという理由を聞いて納得。 もちろん、発表したバージョンについては、新しいバージョンが発表されても、1年間はサポートし続けているという話しも納得しました。 また、HTML5に対する市場の誤解や、CSSアニメーションのくだりでは一気に会場の参加者を引き寄せたマシンガントークと笑顔が冴え渡っていました。 浅井先生ありがとう。

「人口知能研究者がWEbの高度な技術をわかりやすく解説」/ 石川工業高等専門学校 越野亮氏

越野講師

地元高専の越野先生、ニコニコしながら超難解な数式を語る先生の目線がカッコよかったです。 私数学得意だと思っていましたが、やっぱり中学生レベルが限界のようです。 さて、開始早々、専門的な計算式やロジックにひきそうになりましたが、pageRankの概念から、レコメンドシステムなど身近な具体例が出てきたところ会場の空気がかわりました。 たしかにレコメンドシステム1つとってみても、実装する場合には「データの根拠」が非常に重要であり、越野先生のセッションは非常に役に立ちました。うちの会社のシステム部に伝えておかなきゃ。 GoogleAmazonといった業界トップのテクノロジーの一端を知ることができ、うちの会社でも実現できるのではないかと思いました。

「これからのマイクロソフトHTML5」/ 日本マイクロソフト株式会社 春日井良隆氏

春日井講師

春日井先生は今回の講師陣の中では多くの会場で話し慣れている感じを見受けました。 聞いていてもテンポよく、一番安心して聞いていることができました。 春日井さんのセッションではマイクロソフトInternet Explorerがこれからどこへ向かおうとしているのか教えていただきました。 IE9とIE8の違いを具体的に示して頂いただけでなく、IE9の機能を使った事例サイトの紹介が多岐にわたり、魅力的でした。HTML5関連の技術で作られているサイトの紹介は一見の価値が非常にありました。 さっそく、自宅用に昨日Windows7を注文しました。 ちなみ超個人的なことを言えば、「Super Preview」というIE6のレンダリングエンジンを積んでいるHTMLビュアーに超感動しました。

総括

このようなイベントは業界にとっても非常に重要で価値あることだと思います。 第2回目は仕事の都合でどうしても参加できませんでしたが、第1回は参加しました。 人との繋がりを持つことと同時に自分に「何が足りないか」を認識し直す場所としても活用することができます。

クリエイティブな情報の滝を浴びることで新しいアイディアを生みだすことができます。

実行委員会のみなさまありがとうございました。 次回も期待しています。

他にもあるよ紹介記事

私以外にもブログを紹介されている方々の記事を紹介します。 WDF参加。金沢の地に志あるクリエイターや技術者がこんなにも多くいることに驚きました。 / 金沢市からfacebookへ愛を込めて WDF Vol.3 参加レポート / Cobalt WDF Vol.3 が終了しました。 / 15VISION BLOG

蛇足だけど、蛇足じゃないよ

wdf3 懇親会

懇親会まで参加してのセミナーです。 もちろん参加してきました。 石川高専の越野先生とプログラミングのアルゴリズムについて相談をしてみたり、Microsoftの春日井さんとは同じテーブルでたくさん話しをさせて頂きました。ありがとうございました。 ※肖像権があるので写真は小さめでぼかしてみました。