Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

こんなときにできることって・・・

3月11日に発生した東日本大震災

まだ、余震が続いていますが、被災地の方々、がんばって下さい。

こんなときだからこそ私ができることを考えてみるのだけど、節電したり、募金したり、無駄なツィートを控えることぐらいしか思いつきません。

被災地の方々に直接、声をかけることはできませんが、皆さん負けずにがんばって下さい。

応援しています。

また、ネット上で情報発信しているインターネットユーザは情報源を明かした上で、裏付けのある情報だけを発信するように心がけましょう。

私も何度も、Twitterで「拡散希望」に答えようと思った瞬間もありましたが、情報源が分からないものばかりでした。「この情報の裏付けがないままツィートして、よけい混乱を拡大したりしないか?責任持ったツィートができない、、、、どうしよう?」と思うことばかりでした。 結局、11日から今日までほとんどツィートもFacebookも、mixiすらもしていません。 「迷ったら情報発信しない。迷いのある情報発信は無責任なだけ。」と考えたので。

実際、テレビでも政府が「安易なチェインメールの横流し」を控えるように訴えていました。

Twittrの「拡散希望」や、チェインメールなど善意のモノであっても、情報源を確認(裏付け)できなければ混乱を招くだけです。情報発信者は十分に気をつけて、被災者に分かりやすく必要な情報を責任を持って届けてあげて下さい。私も気をつけます。

ネットでのインターネット募金の情報

わずかですが、私ができる手助けとして、インターネット募金の情報を追記しておきます。

私も先ほど、「Yahoo!ボランティア」を通じて2口(500円 × 2)募金しました。