読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

健康のためにプレッシャを掛けずに歩き始めました

健康のために2月20日の日曜日から毎日「歩く」という時間を作り始めました。

今日で12日目です。

過去の栄光と衰退

5年ぐらい前に「ウォーキング」で半年掛けて30キロダイエットをしたんだけど、2、3年で元の木阿弥にになっています(涙) いわゆるリバウンドって奴ですね。 「急激なダイエットはやっぱり良くなかった」の見本みたいになっています。

当時は個人事業主だったので1日の時間をやりくりして最大で1日3時間歩いてました。

初めは10分の「歩く」から

ダイエットが楽しかった(日々痩せていくことが実感できたころ)ときの記憶を掘り返すと、無理なく続けるためには、「本人の心からのやる気」もいるけど、「無理をしない」ということも大事だっとことが思い出されます。

「疲れたら、歩かない」とか。食べたいモノは無理せず普通に食べるとかね。 もちろん、食べ過ぎ、飲み過ぎはダメですよ。

まず1日目、2日目は歩く時間を10分作るところから始めました。 過去に椎間板ヘルニアの手術騒動(結局、手術は間逃れましたが)を起こしているので無理はしないよう歩くことにならす様に、毎日徐々に距離と時間を延ばす様に歩きはじめました。

通勤時間にバス停を2つ分とか、3つ分とか徐々に距離を伸ばすのです。

そして、12日目の今朝、とうとう家から会社まで歩ききってしまいました。片道1時間ちょっとかかりました(バス停8個分かな)。 もちろん、途中でベンチで休んだりはしましたよ。

「歩ける身体」になったかな

最初の1週間は足の疲れや、腰の疲れが気になったけれど、今週は比較的軽やかに歩ける様になってきたと思う。

それでも無理はしないようにします。朝起きたら「腰が立たない」ではしゃれになりませんから。

とりあえず「歩いても辛くない、歩ける身体」になってきたと思う。

遊びながら、楽しみながら歩いてる

iPhoneを使っているので、歩いてる途中に見つけた珍しいモノや、絵的に面白いものをパシャパシャ写真をとって、TwitterFlickrFacebookにアップロードしたりしています。 これが結構面白い。

また、発売日に入手したNintnedo3DSを使い今週の月曜日からは3DSで「歩数」を測ったりしています。

「歩ける身体」から「痩せる身体へ」

後1週間「歩く」習慣を続けられたら、毎日体重を量りながら本格的なダイエットに取り組もうと思います。 生活習慣の見直しも含めて。

過去のダイエット経験から『「健康に歩ける身体」にして、それから「痩せられる身体」を作ろう』と思っています。

追記 自己紹介ページの私の写真はダイエットしたときの写真です(笑)