Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

スケジュールの立案について

プロジェクト管理をしているので常々気をつけている「スケジュール立案のポリシー」みたいなモノがある。

  1. 無理のないスケジュールを立てない
  2. 人に迷惑をかけないスケジュールを立てる
  3. 働くスタッフ(実働するスタッフ)には定休日、定時業務時間を守れるスケジュールを立てる
  4. 2割の遊びの時間を考慮する

特に重要なのが4番です。

「2割の遊び」を入れないとスケジュールが遅れたり、突発的なトラブルがあったときに対応できないです。突発的なトラブルはよく起きるので、2割の余裕を見たスケジュールを立てることでよく助かります。

プロジェクトが終わったら、実はスケジュール的にギリギリだったなんてこともしばしばです(汗)

カツカツのスケジュールでしかも、複数のプロジェクトを進めるのは危険すぎますよね。