Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

ヘルニアで入院したけど、即退院でした

腰椎椎間板ヘルニア。
これが私が診断を受けた病名でした。
今日手術予定でしたが、昨日の検査の結果から手術中止と診断を受けました。
非常に幸運でした。
12日には歩くのも辛く、足も激痛であげられず苦しんでいましたが、ここ数日で痛みがひいたので昨日医者に相談したら、検査の結果の上での「手術中止」の診断でした。
ちなみに昨日は手術前の最終検査日で、造影剤検査とレントゲン、CT撮影でした。
初診の時は朝起きたら椅子にすわることが1秒と我慢ができず、
歩行も満足にできないまでに悪化して行きました。
初診を見て頂いた病院から紹介を受けた先きの病院では症状の悪化具合から「即、手術」の判断を受けました。
私も歩くのも辛く、足が上がらないため医者の判断に納得していました。
それがここ数日痛みを感じなくなってきていたのです。医者も首を傾げていました。
医者曰く、ヘルニアが神経から何らの要因により離れたため痛みをいま感じていないのだろうということでした。
「次、痛みが生じたら次は手術だから覚悟して」と言われて退院して来た次第です。
痛みはないけれど、右足親指が力が入らずつまずき易くなってますから、気をつけてあるくようにします。後、靴も右足だけ履きづらいですね。
それにしても手術中止でよかった、よかった。
ツイテル、ツイテル。