読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

情報処理試験を受けようと思う

ヘルニアになり、手術することになり、2カ月の静養が必要になったため、その間に自己啓発でもしようと思っています。
自己啓発の手始めとして、情報処理国家試験で、基本情報処理技術者試験を受けようと思う。
来年の4月に受験して合格するつもりです。
受験勉強の準備として、午前試験の過去問3年分の傾向と対策を整理しようと思います。
受験準備の最初にやることは、午前試験に目を通して『計算タイプ、理屈タイプ、暗記タイプ、捨てる問題タイプ』に分けて、さらに『頻出度と、難易度』を整理する事です。
※過去3年分目を通す予定です。
午前試験の6割以上は過去問題から出題されていますから、3年分を整理して勉強すれば午前試験はパスできます。
これは私が初級シスアド試験の講師をしていた頃の経験値から出て来た考え方です。
1月には受験受付も始まるので、勉強を開始するにはちょうどいい時期かもしれません。
午前試験対策だけでは合格できませんが、まず、午前試験の「傾向と対策」が事前準備です。
この事前準備ができてから、知識の整理をおこない、過去問題を徹底的に勉強する流れを予定をしています。
午後対策はその次のステップです。
※今年度から試験傾向が変わっていたんですね。知りませんでした。