Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

子供部屋とパソコン部屋

3LDKで、寝室、子供部屋、パソコン部屋という割り振りで2年程過ごしてきましたが、このほどレイアウトを変更しました。 寝室、子供部屋、勉強&パソコン部屋にしました。 子供部屋から「勉強机」という機能を、パソコン部屋という仕事部屋に移設したわけです。 子供部屋は本来、小学4年生の長女と保育園児2人の3人で使う共同部屋であり勉強に使うには向かない環境だったのです。 なら、パソコン部屋は基本大人が入る部屋ですから、大人と同じ部屋で勉強すれば、宿題の相談も簡単だし、半監視状態なら集中して勉強もできるだろうということで勉強机をパソコン部屋に移動させました。 子どもと机並べて一緒に仕事をするというのは実は夢でもあったのでこの際いいかなって私は思っています。 娘も喜んでくれているのでいまのところは問題はありません。 もし問題があるとすれば、娘が勉強する時間になかなか家にいてあげられないこと。 家にいても帰宅直後でお風呂や食事と時間がかぶることでしょうか。 これから生活習慣を見つめ直して、時間を調整していこうと思います。 ちなみに娘は私が教えると喜んで説明を聞いてくれています。 元々、大学や専門学校っぽいところで10年以上講師をしていたので『先生』として、尊敬してくれているみたいです。