Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

オリジナルドメインを持つ事

ドメインを持つということは、インターネットという仮想空間に自分の「部屋」または「家」を持つことになります。

ドメインの価値

ドメインを持つ事すごく価値のあることだと思っています。 長く持ち続ければ価値も高まって行きます。 被リンク数が増え、ウェブ上へのキャッシュも増え、認知度が上がり、信用度も上がります。 ドメインの価値が上がるとはそういうことです。 なので、お金を出して、ドメインを取って、サーバも借りています。 実は以前、SOHOでウェブ制作をしていた頃に使っていたドメインを持っていたのですが、手放しました。今思えば、もったいないことをしましたが。 www.d-designmy.comというドメインです。 今ではどこかの企業が広告をおいていますが・・・ www.d-designmy.comでブログをやっている頃に全国紙の取材を受けて、雑誌に載った事もありましたよ。MovableType2.66でブログを書いていた頃です。 「ブログを活用するSOHO」という特集だったと思います。 ページからの仕事の発注もありました。 ウェブのいろんな事を経験したドメインでした。 ドメインを手放した事はもったいない事をしたなと、今は思っています。

いま使っている2449.jpというドメイン

この2449.jpというドメインを決めるときに考えていたドメイン決定の基準があります。 その基準とは「ずーっと、長くいつまでも使えて、覚えやすくて、意味があまりないドメイン」というものでした。 このドメインにして正解だったと思っています。 私のドメイン「2449.jp」の2449は私の名前「ツヨシ」を数字に直した、「244」が元になっています。 「9」は何かというと、ポジティブな意味で「よくなる」を数字に直した「49」から来ています。 合わせたら、24449になりますが、長過ぎるので2449にしています。 「2449.jp」はケータイでも入力しやすいドメインですし、なんと言っても私の携帯電話の電話番号の下4桁が「2449」です。 まさに私のためのドメインです。

サーバは入れ物

借り物のサーバを使ってはおりますが、サーバは移設できるので、ドメインの価値が非常に重要だと思います。 ※毎分何万件もさばける高性能なサーバとなれば、意味は異なってきますが。 サーバはあくまでサービスの入れ物であり、どんなサービスを提供するかに価値があるわけです。しかも入れ物は簡単に引っ越せます。 できるだけ安いサーバにしたいですが、あまりに安すぎてしょぼいサーバは気をつけた方がいいと思います。更新頻度やCMSの有無などで、サーバの選び方もかわりますけどね。 もし明日の朝、起きたらyahoo.co.jpというドメインがあなたのものだったらどうなるでしょうか? ドメインの価値とはひょっとしたら、サービス内容を想像させるイメージや信用、ブランド力かもしれませんね。