Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

R&B/Soul

Superwoman: The Best of Karyn White 最近は人の影響でJazzなどを好んで聴いていたけれど、10数年振りにKaryn Whiteという女性ヴォーカルの歌声を聴きたくなった。 甘く切ない歌声が何とも言えず色っぽくてステキで好きなんです。 僕がまだ高校生だった十数年前、好んで聴いていた歌手でした。 高校に入学した年に買ってもらったステレオコンポ(ミニコンポはその数年後に世に出る)でラジオで初めて聴いて一発で惚れ込んだ記憶があります。 今日Youtubeで見るまでプロモーションビデオの1つも見た事はなかったけれど、ずーっと好きで聴いていましたよ。

Karyn White(キャリン・ホワイト)
キャリン・ホワイトは、ロサンゼルス出身のキュートな女性歌手。
ジェフ・ローバーのユニットで披露した歌が評判を集め、ソロ・シンガーへのチャンスを掴み取りました。
デビュー・アルバムの制作にあたって呼び寄せられたのが、当時売り出し中のL.A.リード&ベイビーフェイス。全9曲中6曲のプロデュースを担当、うち3曲をチャートのナンバー1に送り込みました。ダンサブルな "The Way You Love Me" も印象的ですが、バラードの "Superwoman" も忘れ難い傑作。また、ベイビーフェイスとデュエットの "Love Saw it" もムードあるミディアム・スロー。
繊細なキャリンの声が、いつまでも耳に残る一枚です。
引用元:http://www.cam.hi-ho.ne.jp/kt-tokyo/karynwhite.html

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=KXlp8wLD-do&hl=ja&fs=1] http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=otokonokenkou-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B000NOKAOY&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr