Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

今の楽を取るか!数年後の苦労を取り除くか!



今日の仕事


今日は仕事が予定通り進まなかった。


けれど残業も程々に帰ってきました。


今開発中のECサイトは5年前に設計されたECサイトをベースに開発しているのですが、当時の基本設計がかなり適当になっていて・・・


今日もその事で開発が一時中断してしまいました。


確率の問題


1000分の1の確率で発生する率のバグだとしても、年間当たりのそのショップサイト利用者数が10000人になれば年間10人のバグ体験者が発生。


サービス利用者数が20000人になれば20人のバグ体験者が発生します。


バグが発生するたびにバグ報告を最初に受けるのは我々開発者ではなく、ショップ運用社側になります。その後、サポートする我々に報告・相談が来る流れになります。


バグのないシステムはないけれど


できるだけつまらないバグは事前に潰したい。


運用テストを十分に行う必要があります。


が、基本設計の段階でバグが含まれていると開発の上流行程からの見直しになるので苦労するのはプログラマです。


今日も「miyakawa244さんがやれと言えば、やります(直します)。やらないならやりません(直しません)。どちらにしますか?」と聞かれました。


開発も最終段階に入ってはいますが、こころは先の苦労を今のうちに潰しておくために「やってください」と言いました。


心を鬼にする


仕事というのはそのとき曖昧にしておくと、自分も相手も後で苦労するものですよね。


できるだけ曖昧な部分は無くした仕事を心がけたいと思う今日この頃です。


プログラマに感謝です。