Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

ホームページ制作の第一歩

ホームページ制作の第一歩は、"企画作り"ですね。 その企画作りに欠かせないのがまず基礎となる情報です。 その情報は次の5つの情報です。

  1. ターゲットは誰なのか?
  2. どういう意図でWEBを利用するのか?
  3. WEBサイトを作って何を期待するのか?
  4. エリアは?
  5. 予算は?

まずはこの5つのポイントを十分に調査、分析していろいろなアイディアや情報を吟味していくことからホームページ制作を始めます(この段階ではデザイン作業はほとんど発生しません)。

この5つの情報から社会背景や時代背景、問題点、解決案、テーマ、コンセプトなどを見つけ出していき企画を形にしていきます。

企画書を形にした段階で、良いものができなければ無理してホームページを作っても効果は上がらないと考えられます。 なので最初の企画の段階で吟味に吟味を重ねて立派な企画に仕上げます。 趣味で作るホームページなら自由に楽しく作って構わないと思いますが、予算が発生する業務用のホームページは十分な企画作りから始めたいものです。出なければ、数十万〜数百万という予算をドブに捨ててしまうようなものですから。