読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miyakawa Blog

ウェブディレクターが日々のことを綴るブログ

石川県柳田星の観察館「満天星」へ天体観測会に行ってきた★☆★☆

日記 旅行

天体観測のきっかけは「星を見たい♪」という一言。
「星を見たい」そういったのが小4の末っ子の娘でした。

街中の明るい土地ではよほど明るい星以外は見れません。
そこでお父さん考えました。

「天体観測できる施設へ行って体験してくる」という計画を立てたのです。

天体望遠鏡もねだられているのですが、それは保留中です。

石川県柳田星の観察館「満天星」

今回、天体観測のために伺ったのは石川県の能登にある石川県柳田星の観察館「満天星」でした。
植物園の中に施設があり、後で知りましたがコテージもあり宿泊もできるみたいでした。
当日の 17:00 までに電話予約を入れれば観測会を開いてくれるそうです。

詳しくは満点星さんの HP で確認してください。
http://mantenboshi.jp/starwatching.html

金沢市内から車で 3 時間(休憩時間30分ほど入れて)で石川県柳田星の観察館「満天星」につきました。

満点星へ向かったタイムスケジュール

参考になるか分かりませんが、金沢市中心部に住んでいる僕が立てた満点星に向かいときのタイムスケジュールです。

17:00 電話で開催予定を確認する
17:45 出発 (のと里山海道を使います。)
18:50 道の駅 高松サービスエリアで夕飯(40分)※1
19:30 再出発(のと里山海道(能登空港IC)→県道 57 号→県道 6 号線)
21:00 到着
21:30 観測会スタート※2
22:30 終了(帰宅は1:30頃)

※1
18:40に道の駅 高松サービスエリアに到着したのですが、夕日を見てる間に 10 分過ぎてしまいました。
18:50 にフードコートに入ったのですが、ラストオーダーが 19:00 でした。 高速道路ではなく道の駅ということもありますが、夕飯をあてにしている人は気をつけた方がよさそうです。夕飯を食べ損ねますよ。
f:id:miyakawa244:20160611185103j:plain f:id:miyakawa244:20160611185149j:plain

※2
20:00 からの会もありますし、電話予約で事前に時間帯を確認してください。
その日の星の都合で時間は前後するらしいですよ。

金沢方面から行く場合、のと里山海道を通り能登空港IC(終点)でおります。 その後、珠洲道路(56号線)を走り続けて途中、6号線に入ったら15分も掛からなかったと思います。
6号線に入ったら1つ目の二又の道を左に入ってただひたすら道なりにまっすぐ走っていってください。
道の突き当りに「やなぎだ植物園」の看板が見えてきたらゴールです。植物園内に満点星がございます。
詳しくは満点星さんのホームページに書いてあります。
カーナビまたは Google Map のナビに従って金沢から目指して走ると、最後の二又の道で右側に誘導させられて大きく迂回したあげく到着が 40分近く遅れることがあるそうです。少なくとも Google Map はそうでした。

今回、到着が21時だったので施設内での写真はほとんど撮っていません。
※天体観測会でフラッシュたくわけにもいかず、真っ暗で撮影できませんでした。

f:id:miyakawa244:20160611224022j:plain
▲撮影したドーム型天体望遠鏡。すべての説明が終って移動するときにチラッと iPhone で撮りました。明かりが足りないのでノイズだらけですね(できるだけ減らしましたが)。

楽しかった天体観測の感想

今回感心したことだけ書いておきます。

まず、肉眼で星がたくさん見れました。星々が肉眼で見れるだけでなく、星々の色がみんな違ってみえること。星の大きさが違うことに感動しました。街中では周りが明るすぎて星がほとんど見れませんが、ここではすごくたくさん見ることできました。

その他今回の天体観測で感じたことを箇条書きにしておきます。

  1. 天体望遠鏡の使い方を教われたこと。
  2. 月だけではなく、木星や土星を天体望遠鏡のレンズの中で捕捉できたこと。
  3. 月のクレーターが双眼鏡や天体望遠鏡で見れたこと(双眼鏡は天体観測用のモノを買って持っていきました)。
  4. 木星と衛星が天体望遠鏡で見れたこと。
  5. 土星の輪っかが天体望遠鏡で見れたこと。
  6. 火星は間に合わなくて天体望遠鏡で見れなかったけど、肉眼でも赤い星に見えたこと。
  7. そうそう木星も火星も土星も肉眼で認識はできるほどに明るかったです。
  8. 偶然、国際宇宙ステーションが夜空を横切るところを肉眼で確認できたこと。90 分で地球を1周しているらしいですが、次の 90 分後は軌道がずれているので同じ夜空を見ていてもみれないらしいこと。
  9. ドーム型の大型天体望遠鏡でひこ星を見せてもらったこと。すっごく明るくて、レンズの手前に手をかざすと手に写っていました。25光年離れているので、25 年前の光を見て触ってこれました。来年で結婚 20 周年だから結婚前の家内と出会う前の光を一緒に見れたのはなんだかロマンチックでした(笑)
  10. 大型天体望遠鏡でみた土星も輪っかがあったけど、普通サイズの天体望遠鏡と比べても見た目は変わらず、大きさもそんなに大きくなかったこと。

寝そべっての天体観測も楽しみにしていたのですが、最後の最後で雲が空を覆ってしまいそれは叶いませんでした。
時期をずらしてまた行ってみたいと思います。
施設の近くには星形の屋根をしたコテージもあるらしいので、今度はそこに家族で宿泊していってみたいですね。
今回は翌日の予定があったので 22 時 40 分過ぎに終了して、家に着いたのが 1:30 過ぎでした(汗)

f:id:miyakawa244:20160611213602j:plain
▲外で天体望遠鏡を使って天体観測する息子の影。iPhone で撮りましたが、真っ暗でほとんど何も映っていなかったので Lightroom で加工して影が分かるようにしました。

Fujifilm X70 を買いましたが楽しすぎます♪

写真 日記

f:id:miyakawa244:20160529145515j:plain

Fujifilm X70 を買いました。 手軽に風景写真や料理写真など普段の何気ない風景をスナップ写真として撮れるカメラとして凄く満足しています。

カタログ値はこんな感じです。

  • センサー APS-C(普通の一眼レフと同じサイズ)
  • 1630万画素
  • 単焦点 広角18.5mmレンズ搭載(35mm換算で 28mm)。ズームは要らないので単焦点レンズ。
  • 絞り F2.8~F16(十分明るく、ぼかしも最高です)
  • AF最速0.1秒(広角レンズですから、AFは重要ですよね)
  • 180°チルト式液晶モニター&タッチパネル(液晶パネルの向きを変えられるので、ローアングル&ハイアングルどちらもいけます)
  • 最高感度 ISO 51200
  • 撮影時質量 約340g(付属バッテリー、メモリーカード含む)(軽さは重要です)

Fujifilm X70 を買うに至った経緯を説明します

続きを読む

日帰り京都旅行 from 金沢

日記 旅行

17歳の娘が以前から京都旅行に行きたいと言っていましたが、部活に定期試験に検定試験と忙しくてなかなか家族でいける日が揃っていませんでした。

ところがそのチャンスが突然、先週できたので土曜日に日帰りで家族5人連れて京都へクルマで行ってきました。

目的地は世界遺産の「清水寺」と全国に 30,000 社ある稲荷神社の総本山である「伏見稲荷大社」の 2 つでした。

続きを読む

近江八景をめぐる旅(其の壱)

写真 日記

BS日テレ - の番組「三宅裕司のふるさと探訪~こだわり田舎自慢~」の三宅裕司さんと地元の人たちとの会話のユルさが大好きで毎週録画して見ています。旅のきっかけはこの番組ありました。 それは 5月3日放送「#40 滋賀県大津市の旅」の回で「近江八景」の1つ「瀬田の唐橋」の夕日が紹介されていた回でした。 滋賀県なら金沢からクルマでいけるので、「近江八景を自分の目で見てカメラに収めてみたいな」と思ったのが今回の旅のきっかけでした。 一度に 8 カ所すべてを回ることは理想的ではないんで、近場ならそのうち全部回れるかな?

家族と時間が合わなかったので今回は一人旅でしたが、結果的に 1 人で行ってきて正解でした。理由は後ほど。

賤ヶ岳(しずがたけ)

最初に寄ったのが「賤ヶ岳」でした。 ホームページで見た、賤ヶ岳からの景観の写真に惚れてここの景色をみるのは外せないと思っていました。 ところが賎ヶ岳リフト乗り場の近くに到着すると道がロープ塞がれていてクルマで上がれなくなっていました。

f:id:miyakawa244:20160521093628j:plain

続きを読む

ワイン金沢2016にいってきた

日記

f:id:miyakawa244:20160516012355j:plain

ビールも好きだけど、ワインも大好きな私が家内と 2 人で昨日の日曜日にワイン金沢2016のイベントにしいのき迎賓館までいってきました。

11時からの開場でしたが、僕たちはお昼前に着くようにバスで向かいました。

普段は赤ワインばかり好んで飲む僕ですが、白ワインも悪くないなと感じたイベントだったのでまた楽しみが増えました。

ワインの銘柄や産地に詳しくはありませんが、おいしいツマミとワインがいい雰囲気を作り会場の皆様も笑いが絶えない素敵なイベントだったと思います。

写真で振り返ってみようと思います。

オステリア デル カンパーニュ

続きを読む

福井県にもいってきた

日記

今年のゴールデンウィーク宿が間に合わなかったので近場の日帰りプランをたくさん考えました。

最後は5月7日(土)は夕方から福井へのプチ旅行です。

①まずはヨーロッパ軒 総本店

これを食べるためだけに福井のヨーロッパ軒 総本店までいってきました。 「混む」という話を聞いていたので、18時前までには入りたかったのですが、出発可能時間の都合でお店に到着できたのは18時過ぎでした(出発したのは16時40分過ぎでした)。 皆でもちろんソースかつ丼を頼みます。 女性チームはやや小ぶりのどんぶりを。僕と息子はセットで頼みました。

ソースかつ丼久しぶりに食べられてうれしかったです。実は総本店は初めでだったのでうれしさも 2 倍でした(笑)

f:id:miyakawa244:20160516170410j:plain

折角福井まできたのでこれで帰るのももったいないな、と福井駅前までお土産を買いにいくことを急きょ提案。 皆も快く予定変更を受け入れてくれました。

②次にお土産買いに福井駅へお散歩

続きを読む

純黒のナイトメア(劇場版名探偵コナン)

日記 映画やテレビのこと

5月5日子どもの日は例年なら動物園か水族館に行く日でした。 でも、翌日が平日で仕事の予定のため疲れを残したくなかったので、家族で初めて劇場版コナンを劇場で見てきた。 ネタバレは書けないから一言だけいえばみんな満足。 そして、最後は泣かされた。

コナンも灰原さんもかっこいいし、赤井も安室もさすがです。

因みに午後からの映画だったので、映画の前に地元のめん房 本陣で思い思いの料理を頼んでおいしく頂きました。 僕は天ぷら付のざるそばお願いしました。

家族みんな笑顔で今日も楽しい1日でした。

f:id:miyakawa244:20160505133454j:plain f:id:miyakawa244:20160505133646j:plain f:id:miyakawa244:20160505124221j:plain